風に飛ばされて来た木

2021年も新しく伸びた枝の先に花が咲いた。
ひとかたまりだけだったけれど形の整ったきれいな花になった。


2021.05.30

【強風に飛ばされて来た木に花が咲く】


2020.06.04


花が咲き終わった後に小さな実がついた。 2020.08.02

ある強風が吹き荒れた翌日、ベランダに小さな木の枝先が落ちていた。
根のない木が育つのか、半信半疑だったのでとりあえず鉢の片隅に挿しておいた。
数枚付いていた葉が次々に枯れて散っていった。そんな中で1枚の穴だらけの葉だけが残っていた。
それからかなりの日が経過したと思う。すると、ちょっと信じ難いくらいだが、新芽が出始めた。


2017.08.27


2017.10.03

芽が出てからは順調に大きくなっていく。それに応じて大きめの鉢に植え替えた。


2018.06.13


2019.04.04

さらに多くの新芽が出るようになった。ところで
何の木かわからないけれども、木であるから大きくなることは想定できる。
ベランダの鉢植えとなればあまり伸ばし放題はできない。
それで盆栽風にしたらどうだろうと、ある程度の芽を切ってこじんまりまとめた。


20191017

年が明けて新芽の先につぼみがついた。風に飛ばされて来た日から4年は経っているだろう。
ちょっと(どころじゃなく)嬉しくなる。感謝の花かも知れない、と思ったりもしている。


2020.05.07