観音寺(南流山)

江戸時代初期創建の真言宗の寺院。山号は豊谷山(ぶこくさん)。
本尊は十一面観世音菩薩(じゅういちめんかんぜおんぼさつ)。
境内には、地蔵菩薩や六地蔵などの石造物や
マキなどの保存樹木がある。冬には水仙が咲く。




2018.02.06