白ネムの花


2020.05.29

今年も白ネムの花が咲き始めている。
朝5時半、きれいな球状の花が見られたので写真を撮った。
枝を切ったこともあって、つぼみは少し多めな感じがする。
この時期に気をつけなければならないのは、カイガラムシの発生。
枝の下側や
葉の裏に付くので見つけにくい。
肥料もなしで毎年衰えずに咲いてくれるから
とてもありがたい。

今季一番の冷え込みだろう。朝起きてベランダを見ると白ネムの花が咲いていた。
以前からこの時期にも咲くことを知っていたが、花の数はごくわずか。
まだ眠っている葉も冬にはみんな落ちてしまう。その前に咲いている繊細な花を
見ていると考えさせられるものがある。非情かな、小雨に濡れ始めた。


2019.11.22






2019.06.05
【令和になって最初の花】
時代が変わって一番最初に咲いた白ネムは
大雨でベランダのメダカ池が氾濫した日の夕方だった。
今年も多くのつぼみをつけている。
これからしばらくは神秘的な姿が見られる。


2019.05.21




2019.06.02

白ネムの花が開く過程の写真が撮れた。まさに神秘的だ。


2018.06.05_17:26


2018.05.31


2018.05.30

一昨日の夕方に今年最初の花が咲いた。けれども翌朝には雨に打たれて萎れていた。
そして今夕は3つの花が開いた。
今日は強風で絹糸のような花が激しく揺れ続けるのでストロボ撮影にした。


2018.05.25