花の筏

平和台の100円ショップ「セリア」で板状に組んだ木製品と造花を買った。
メダカのエサ場をヒントに“花を乗せた筏”をイメージした装飾品を作って
池に浮かべた。
色気の少ない池だったから造花とはいえ華やかさが引き立つ。
それにもまして適度の風が吹くと狭い池だけど水面を移動するのが
風情をかもす。思わず童心になって見続けてしまう。
欲を言えば、もう少し小さかったらつかえずにもっと動けたのかも。