石巻貝は生きていた

昨日、「Bio eco」内にいた石巻貝が何故かベランダにあった。
苔の生えた小石を割り箸でトレーに取り出してベランダに置いた際に、
間違って石巻貝も一緒に出してしまったと考える他ない。
親のところから連れ戻したこの石巻貝は2008年から飼っていて
貝殻の表面には苔が生えていた。
トレーが強風に飛ばされ石も貝も散らばった。
一時はもう石巻貝は死んでしまったと諦めた。
それでも石巻貝を取り上げてみるとしっかりと蓋を閉じていたので、
まだ生きている可能性があると判断して病院池に入れた。
動きはしないけれどひっくり返らずにいた。
水槽内で死んだときはいつも仰向け状態だった。
これだったら助かるかも知れない。
夕方だったので、翌日に見てこの場に居なかったら生きている証拠。
期待を抱いた。そして今朝、
病院池を覗いてみると石巻貝は見当たらなかった。
よかった。やっぱり石巻貝は生きていた。ホテイ草をかき分けて
見つけると池(菜園プランター)にしっかり張り付いていた。