雨天の日除け

きのう7日は雨で、梅雨入り。強風に限らず雨量が多ければ、
メダカ池のクールシェード (日除け)を外したほうがいいことがわかった。
雨の重さでクールシェードがたわんでしまうからだ。
もともと晴れていなければ日除けの必要がないわけで逆に考えるべきだろう。
クールシェードを使用しない時はどうしておくか? できるだけ簡単な作業で。
物干し竿に取付けている位置はつま先立ってやっと届くところだから、
こっちは固定せざるを得ない。間に合わせでその金具に下げたけれど、
実際のことはまだ頭の中にある。

一夜明けて、あっさり解決。
クールシェード(日除け)を使用しない時は、
まるめて一段低い物干し竿に、使っていない布団バサミで止める。