メダカ池の管理記録(1)

10月15日(火)
メダカ池がきれいになって1週間も経たないうちからもう苔がつき始めた。
水を溜めておくバケツにも同様に苔が。水はまだ濁っていない。
今度はこれ以上ひどくなる前に苔を落とした。

10月11日(金)
大型で猛烈な台風19号に備えて水を大幅に減らした。

10月09日(水)
昨日に引き続きメダカ池の汚れ落とし。ソーラーポンプの掃除、フィルタを交換。
バケツの水替え2回で、夕方にはずいぶんきれいになった。

10月08日(火)
ステンレスタワシを使ってメダカ池の汚れを落とした。
しばらくして見ると浮いた汚れ沈んだ汚れでいっぱいだった。
灯油ポンプで抜いたり、すくったりしてある程度の汚れは取り除いたが、
思った以上にひどくて一度できれいにはできない。
やっぱりこまめに掃除することがベストだ。

10月07日(月)
メダカ池の水草(アナカリス)の手入れ。
元のほうの黒っぽくなった部分を取り除いて短くする。
水の取り替え1回。水が澄んできたので池本体の汚れが目立つ。

10月06日(日)
午前中は雨が降る。夕方、バケツに汲み置いた水を1回、水替えする。

ちょっと手を抜くと水が緑濁し、苔が生えてしまう。
アナカリスの成長も思った以上に早く池の半分を占めてしまう。
メダカ池をきれいな状態で維持するにはもっと意識的に管理する必要がある。
一気に掃除することはなかなかできないから少しずつやって汚れ具合など確かめてみたい。
現状、少し前から水替えを始めているので多少濁りが取れてきた。


2019.10.05

2019.09.27