掛時計が止まる

長年にわたって頼りにしてきた掛時計の心臓が止まった。
回復を試みたけど反応はなかった。たしか最初に勤めた会社をやめるときに
記念品として貰った掛時計だと記憶しているので約40年も利用していたことになる。
掛時計がなくなると時刻を確認できるのは携帯とパソコンだけだ。
家にいてちょっと時刻を見るにはやっぱり掛時計のほうが便利。
実際なんどとなく時計のあった場所に目をやってしまう。
時計のない生活も多少あこがれるところはあっても現実的には無理な話だろう。
分解してムーブメントを外したので
上手く交換できれば今までのように時計として残せる可能性はある。