へぎそば

今年は新潟県の十日町へバス旅行に行って、初めて「へぎそば」を食べた。
「へぎそば」は、越後・魚沼地方独特のそばの食べ方で、
へぎと呼ばれる木の器にーロずつ盛り付ける。
独特の歯応え、のどごしが身上の小嶋屋そばは、
上質の玄そばと、つなぎに布海苔(ふのり)という海藻を使い、
初代重太郎より受け継がれるこだわりの製法によって生まれるそうだ。